トップページへ戻る
2018年5月16日(水)号 1面
★県の建設グローバル事業で成果
1社が設計業務を受注 東南アジアなどで計画展開


  県土木建築部では、県内建設企業の海外進出を支援するため「沖縄建設産業グローバル化推進事業」を実施している。県土建部が支援している企業(共同企業体含む)は蝪圈T・蟾建ホームJV、螢ロトン、福山商事蝓▲螢Ε灰鶚蝓Ν螢螢絅ΕスJVの4者で、平成29年度から支援している。支援から1年が経過しており、県土建部に対して4者から活動実績や平成30年度の活動計画が報告されている。県土建部によると、活動実績では、ベトナムや台湾、大洋州諸国への進出や受注に向けた活動が行われ、設計業務を受注するなど一定の成果が出ているところもあるという。今後も計画の実現に向けて県と企業が連携して取り組みを進める。(続きは紙面をご覧ください)
 

週刊沖縄建設新聞  購読ご案内
width=403
width=219
  ・一般記事
  ・分析記事
  ・建設レポート
  ・人物インタビュー
  ・現場訪問
          ・・・など
width=241
年間購読料
¥30,000+消費税
<FAXでのお申し込み>
・「FAX専用申込み用紙」を開いて印刷して下さい。
・必要事項をご記入の上、FAX番号 098−863−8426へお送り下さい。