トップページへ戻る
2022年8月17日(水)号 1面
★大規模公園エリアを設定
振興コア形成し新たな価値創造-第2回中間取りまとめを策定−普天間飛行場跡地利用計画


  県と宜野湾市は、このほど普天間飛行場の跡地利用計画策定に向けた「全体計画の中間取りまとめ(第2回)」を策定し、公表した。中間取りまとめでは、跡地利用の将来像を体現し、まちづくりを牽引する新たな価値を生み出す公民一体となった大規模公園エリアと、その象徴となる沖縄振興コアを新たに打ち出している。沖縄振興コアは新たな価値を創造する象徴的な空間として位置づけ、これから拠点空間にふさわしい導入機能などを検討していく。普天間飛行場の跡地利用計画の策定に向けては、今後、「全体計画の中間取りまとめ(第2回)」を基に、計画内容の具体化のため、県民や地権者らの意見聴取、関係機関との調整を継続的に行っていく。(続きは紙面をご覧ください)
(写真説明)取り組みステージ(段階)の考え方
 

週刊沖縄建設新聞  購読ご案内
width=403
width=219
  ・一般記事
  ・分析記事
  ・建設レポート
  ・人物インタビュー
  ・現場訪問
          ・・・など
width=241
年間購読料
¥33,000(税込)
<FAXでのお申し込み>
・「FAX専用申込み用紙」を開いて印刷して下さい。
・必要事項をご記入の上、FAX番号 098−863−8426へお送り下さい。