トップページへ戻る
2021年1月13日(水)号 1面
★県内33地区で新規計画−事業費総額は約259億円
採択経て21年度から設計着手へ−農業農村整備


  2021年度の農業農村整備事業として、県内33地区で新規事業化に向けた準備が進められている。このうち、県営事業では、総事業費約108億7500万円を投入し、真壁東第2地区や西原第4地区など計10地区で畑かん事業などを計画。市町村などが事業主体となる団体営事業では、名嘉真(鬼)や在所地区など計23地区、総事業150億3500万円を見込む。各地区とも、事業採択を経て21年度内には設計業務に着手する予定。(続きは紙面をご覧ください)
 

週刊沖縄建設新聞  購読ご案内
width=403
width=219
  ・一般記事
  ・分析記事
  ・建設レポート
  ・人物インタビュー
  ・現場訪問
          ・・・など
width=241
年間購読料
¥30,000+消費税
<FAXでのお申し込み>
・「FAX専用申込み用紙」を開いて印刷して下さい。
・必要事項をご記入の上、FAX番号 098−863−8426へお送り下さい。