トップページへ戻る
2021年3月31日(水)号 1面
★設計の制限価格引き上げ陳情を採択-工事と同水準の設定求める
土建部はコスト調査など検討−県議会土木環境委


  県議会土木環境委員会(瑞慶覽功委員長)が23日、県庁で開かれ、県土木建築部が発注する建築設計業務と土木設計業務の最低制限価格の引き上げに関する陳情を全会一致で採択した。同部が発注する委託業務の最低制限価格は、予定価格の80%近傍に設定されることが多く、適正な利潤確保が見込めないとして、県議会に価格引き上げの陳情書が提出されていた。委員会の採択を受け、県土建部では他県での動向調査を進めるとともに、採算性を検証するコスト調査の実施などを検討している。(続きは紙面をご覧ください)
 

週刊沖縄建設新聞  購読ご案内
width=403
width=219
  ・一般記事
  ・分析記事
  ・建設レポート
  ・人物インタビュー
  ・現場訪問
          ・・・など
width=241
年間購読料
¥33,000(税込)
<FAXでのお申し込み>
・「FAX専用申込み用紙」を開いて印刷して下さい。
・必要事項をご記入の上、FAX番号 098−863−8426へお送り下さい。