トップページへ戻る
2021年5月12日(水)号 1面
★沖縄刑務所新営を計画
今年度から職員宿舎実計着手-計画額は100億円見込む−法務省


  法務省は、南城市具志堅にある沖縄刑務所の新営を計画。4月21日には職員宿舎ほか5棟(延べ床面積3000屐砲亮損楡澤弑般海琉貳牟チ萋札を公示した。職員宿舎などの実施設計と並行して、2021年度は既存敷地の測量や地質調査などを行い、他施設の建て替えに向けた検討も進める。同省では、那覇市樋川の拘置支所の新営も計画しており、沖縄刑務所と同様、21年度内に敷地調査に着手する見込み。(続きは紙面をご覧ください)
(写真説明)建て替えが計画される沖縄刑務所の庁舎棟(上)と鍛錬棟(下)
 

週刊沖縄建設新聞  購読ご案内
width=403
width=219
  ・一般記事
  ・分析記事
  ・建設レポート
  ・人物インタビュー
  ・現場訪問
          ・・・など
width=241
年間購読料
¥33,000(税込)
<FAXでのお申し込み>
・「FAX専用申込み用紙」を開いて印刷して下さい。
・必要事項をご記入の上、FAX番号 098−863−8426へお送り下さい。