トップページへ戻る
2017年3月22日(水)号 2面
★公社石嶺再生住宅が着工
30年3月の完成目指す


  公社石嶺都市再生住宅整備工事の安全祈願祭が10日、建設地の石嶺市営団地内で行われ、工事関係者らが無事故での施設完成を祈願した。神事後の直会で、施主を代表して挨拶した沖縄県住宅供給公社の末吉幸満理事長は「新たな施設には、高齢者等福祉施設や集会所も整備される計画で、既存入居者および周辺住民の居住環境の向上が期待される。工事に携わる皆様には安全確保に十分配慮し工事を進めていただきたい」と期待を込めた。(続きは紙面をご覧ください)(写真説明)鍬入れを行う末吉理事長(中央)ら
 

週刊沖縄建設新聞  購読ご案内
width=403
width=219
  ・一般記事
  ・分析記事
  ・建設レポート
  ・人物インタビュー
  ・現場訪問
          ・・・など
width=241
年間購読料
¥30,000+消費税
<FAXでのお申し込み>
・「FAX専用申込み用紙」を開いて印刷して下さい。
・必要事項をご記入の上、FAX番号 098−863−8426へお送り下さい。