トップページへ戻る
2018年8月22日(水)号 1面
★受け入れ船舶が拡大
那覇クルーズターミナル


 那覇港管理組合は15日、那覇クルーズターミナル(泊ふ頭地区8号岸壁)の受け入れ対象クルーズ船が拡大したと発表した。同組合では、クルーズ船観光客の利便性向上やクルーズ船社からの要望に対応するため、既存係留施設の有効活用を前提に、現行の最大船型である総トン数13万GT(グロストン)級・全長311mを超えるクルーズ船の入出港や係留の安全性などの検討を行うために航行安全対策調査専門委員会を設置。平成30年3月までに総トン数16万GT級・全長335m程度を最大とする3船型の航行安全対策を取りまとめた。(続きは紙面をご覧ください)
(写真説明)那覇クルーズターミナルに寄港したワールド・ドリーム
 

週刊沖縄建設新聞  購読ご案内
width=403
width=219
  ・一般記事
  ・分析記事
  ・建設レポート
  ・人物インタビュー
  ・現場訪問
          ・・・など
width=241
年間購読料
¥30,000+消費税
<FAXでのお申し込み>
・「FAX専用申込み用紙」を開いて印刷して下さい。
・必要事項をご記入の上、FAX番号 098−863−8426へお送り下さい。