トップページへ戻る
2018年8月22日(水)号 2面
★我如古など2カ所で渋滞緩和
効果薄い箇所では再対策検討−沖縄渋滞対策協


  平成30年度第1回沖縄地方渋滞対策推進協議会(会長・望月拓郎沖縄総合事務局開発建設部企画調整官)が1日、那覇市の沖総局で開かれ、我如古交差点(宜野湾市)と屋慶名(西)交差点(うるま市)を主要渋滞箇所から解除すると決めた。また、現在の交通渋滞解消に向けた取り組みや今後の計画なども報告したほか、渋滞対策を実施したにも関わらず、効果があまり発揮されていない箇所については、さらなる対策を検討するとの方針も示された。(続きは紙面をご覧ください)
(写真説明)県内の渋滞対策などを確認した
 

週刊沖縄建設新聞  購読ご案内
width=403
width=219
  ・一般記事
  ・分析記事
  ・建設レポート
  ・人物インタビュー
  ・現場訪問
          ・・・など
width=241
年間購読料
¥30,000+消費税
<FAXでのお申し込み>
・「FAX専用申込み用紙」を開いて印刷して下さい。
・必要事項をご記入の上、FAX番号 098−863−8426へお送り下さい。