トップページへ戻る
2021年3月31日(水)号 2面
★南部東道路が一部開通
南城市大里大城〜佐敷新里間の延長2


  県土木建築部が整備を進めている南部東道路の暫定開通式が27日、南城市佐敷字新里地内で開かれ、謝花喜一郎副知事や岩田美幸沖縄総合事務局次長、瑞慶覽長敏南城市長、地元自治会の代表者らが出席し、暫定供用を祝った。南部東道路(南風原知念線)は、南城市の知念、佐敷、玉城から大里を経由し、南風原町内の那覇空港自動車道にジャンクション形式で連結する約11辧粉粟4車線)の地域高規格道路。このうち南風原町喜屋武〜南城市玉城字垣花の延長7・4辧壁員8・5m・暫定2車線)が事業化され2015年に着工した。(続きは紙面をご覧ください)
(写真説明)テープカットで暫定供用を祝った
 

週刊沖縄建設新聞  購読ご案内
width=403
width=219
  ・一般記事
  ・分析記事
  ・建設レポート
  ・人物インタビュー
  ・現場訪問
          ・・・など
width=241
年間購読料
¥33,000(税込)
<FAXでのお申し込み>
・「FAX専用申込み用紙」を開いて印刷して下さい。
・必要事項をご記入の上、FAX番号 098−863−8426へお送り下さい。