トップページへ戻る
2022年8月17日(水)号 2面
★美ぎ島美しゃ市町村会
31項目を県に要請


  宮古・八重山地域の市町村で構成する美ぎ島美しゃ市町村会(会長・中山義隆石垣市長)は8月9日、県庁を訪れ、地域の課題解決に向けて31項目を要請した。31項目中、共通の要望が沖縄振興公共投資交付金(ハード交付金)の確保など8項目、石垣市の要望がクルーズターミナルの建設など5項目、宮古島市の要望が離島に住むがん患者の医療にかかる負担軽減など5項目、竹富町の要望が県立八重山病院付属西表西部診療所及び医師住宅の建て替えなど5項目、与那国町の要望が国境交流再開に向けた事業への支援など4項目、多良間村の要望が水道事業の広域化など4項目となっている。(続きは紙面をご覧ください)
(写真説明)照屋副知事(中央)に要請書を手渡す中山市長(左から2人目)ら
 

週刊沖縄建設新聞  購読ご案内
width=403
width=219
  ・一般記事
  ・分析記事
  ・建設レポート
  ・人物インタビュー
  ・現場訪問
          ・・・など
width=241
年間購読料
¥33,000(税込)
<FAXでのお申し込み>
・「FAX専用申込み用紙」を開いて印刷して下さい。
・必要事項をご記入の上、FAX番号 098−863−8426へお送り下さい。