トップページへ戻る
2017年5月16日(火)
★國場組JVが42億8900万円で落札
総合物流センター物流棟建築工事−那覇港管理組合
 那覇港管理組合は、先月28日に開札した(仮称)総合物流センター物流棟建築工事に係る一般競争入札(事後審査型)を公表、(株)國場組・(株)太名嘉組・(有)国吉組・(株)呉屋組JVが42億8,900万円で落札した。入札には同JVのみが参加。税抜の予定価格は42億9千万円、制限価格は41億3,978万6,051円だった。また、9日に開札した電気設備その1と機械設備工事2件は、現在、事後審査手続き中。工事は、議会承認を受けた後に順次着手し、平成30年10月末の完成を目指す。
 建物は、敷地面積2万6,400屬法地上3階建て・高さ24.7mの物流棟と地上7階建て・高さ29.29mの事務所棟2棟で構成され、総建築面積が1万5,369屐∩躅箴果明僂錬緩5,828屬竜模。内部に、倉庫15区画(5区画×3層)、事務室8室などを配置するほか、専用駐車スペースとして、屋上部分に従業員用380台、地上部の事務所棟付近にセミトレーラー用14台、身障者用2台、敷地西側に大型トラック用23台分を整備する。
 同センターは、国際・国内物流機能の効率化を図るため、流通加工等の新たな価値を付加する機能を持ったマルチテナント型総合物流施設を新港ふ頭南側の国際コンテナターミナル背後地に新設するもの。概算事業費は約89億円。実施設計は(株)ワールド設計・八千代エンジニヤリング(株)JV、物流棟の基礎工事は金秀建設(株)・(株)照屋土建・(株)富士建設JVが担当した。
 
■その他のトピックス
●建築と設備を今月下旬に入札
 多目的広場建設 - 沖縄市教委
●基本計画策定を今月中に発注
 吉の浦公園機能強化整備 - 中城村
●本部港立体駐車場実計を一般公告
 工事も年度内に発注 - 県土木建築部
●本体工事など6月にも発注
 渡嘉敷幼稚園園舎改築 - 渡嘉敷村教委
●市営3団地の実計等6月から順次入札
 建設工事は来年度着手 - 名護市
●一般競争を公示
  - 沖縄科学技術大学院大学学園
関連記事あり
●一般競争(事後) を公示
  - 県中部土木事務所
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価 を公示
  - 総合事務局北部国道事務所
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価 を公示
  - 総合事務局那覇港湾・空港整備事務所
関連記事あり
●一般競争 2件を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●企画提案 を公示
  - 豊見城市都市計画課
関連記事あり
●一般競争 を公示
  - 総合事務局総務部
関連記事あり
●一般競争 を公示
  - (独)自動車技術総合機構沖縄事務所
関連記事あり
●一般競争 を公示
  - 航空自衛隊那覇基地
関連記事あり