トップページへ戻る
2017年10月6日(金)
★12月までに基本設計など発注へ
幼保連携型総合施設 工事は31年度着手−大宜味村
 大宜味村子ども子育て支援室は、公立幼稚園と公立保育所を一体的に整備する幼保連携型総合施設に係る基本設計と造成測量、土質調査の3業務を11月〜12月頃に発注する予定で準備を進めている。
 新設する施設規模は、結の浜地内の診療所隣接地(敷地面積約10,000)に、RC造平屋建て・延床面積約1,100屬鯀枋蝓施設内には、保育園・子育て支援室(0歳〜2歳)と幼稚園(3歳〜5歳)、遊戯室などを配置、屋外には約70台収容の駐車場も整備する。整備スケジュールによると、30年度に実施設計および外構設計、造成工事、31年度に施設本体工事と外構工事を順次発注し、32年4月1日の開園を目指す。総事業費は約6億8,000万円を見込む。
 村では、大宜味幼稚園と喜如嘉保育所、塩屋保育所の老朽化や子どもの年齢が重複(3・4・5歳)していることなどから、幼保連携型認定こども園への移行を計画。施設の機能拡充と乳幼児の一貫した保育・教育環境を整備して、子育て支援の強化を図ることにしている。基本計画策定業務は(株)国建が担当した。
 
■その他のトピックス
●パークゴルフ場基本計画を11月に委託
 場所選定や管理運営等を検討 - 北谷町
●フジタの施工で11日起工式
 県内最大の物流センター整備 - 琉球海運
●ウイング総合設計が2660万円で落札
 名嘉真川橋梁整備実施設計 - 恩納村
●校舎建築など工事8件を近く発注
 小中一貫校「結の橋学園」 - 宮古島市
●一般競争・総合評価 2件を公示
  - 大阪航空局
関連記事あり
●公募型 2件を公示
  - 名護市都市計画課
関連記事あり
●公募型を公示
  - 名護市建築住宅課
関連記事あり
●公募型を公示
  - 名護市農林水産課
関連記事あり
●公募型を公示
  - 名護市商工観光局
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価を公示
  - 総合事務局開発建設部
関連記事あり
●一般競争・総合評価を公示
  - 国立療養所沖縄愛楽園
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県教育庁
関連記事あり
●公募型プロポを公示
  - 宮古島市福祉政策課
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 沖縄防衛局
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 県防災危機管理課
関連記事あり