トップページへ戻る
2017年11月10日(金)
★建て替え実施設計を来年度に発注
新川団地33年度供用目指す−石垣市都市建設課
 石垣市都市建設課は、新川市営団地建替事業で、平成30年度に実施設計業務を発注する予定で作業を進めている。設計完了後、31年度に着工、33年度の完成・供用開始を目指す。建て替え規模は、敷地面積6,782屬法■劭誕ぃ機腺抗建て・延べ床面積は5,177屐F叡鎮呂話39年が経過し老朽化しているため、隣接する県営団地の改築にあわせて建て替える。
 整備は地域居住機能再生推進事業により進められており、県営新川・真喜良・真喜良第二団地の県営団地と市営団地の合計4団地を集約、住宅確保が困難な世帯に対して入居支援の推進のため、高層化と戸数増を図る。市営団地は、既存のRC造3階建て・計3棟(48戸)を、1棟(50/戸・2DKの39戸と66/戸・3LDKの41戸)に建て替え整備する。
 事業は県営部分が先行しており、市営住宅は第3期で行う既存県営7・8・10・11・12号棟の解体工事後、既存県営10・11号棟の解体跡地に整備する。既存市営団地は新設住宅に移転後に解体し、同跡地には県営新川団地4号棟(80戸)が建設される。また、建て替え後の余剰地には、市が消防出張所や街区公園、児童館、幼稚園、児童クラブなどの整備を検討している。
 新川市営団地の事業費は現段階で約14億円を見込む。基本設計は県営分を含め(株)国建・建築設計工房JVが担当した。
 
■その他のトピックス
●施設の実施設計を公示
 西崎運動公園の機能強化 - 糸満市
●辺野古弾薬庫整備など
 3事案を承認 - 日米合同委員会
●吉原公園を協同病院南側に移設へ
 都市計画審議会で原案承認 - 沖縄市
●一般競争・施工体制確認型を公示
  - 沖縄防衛局
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
関連記事あり
●一般競争(事後) 3件を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争(事前)・価格競争を公示
  - 県警察本部
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県中部土木事務所
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県下水道事務所
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - (一社)沖縄県バス協会
関連記事あり
●公募型プロポを公示
  - 糸満市都市計画課
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - (一社)沖縄県バス協会
関連記事あり