トップページへ戻る
2018年5月16日(水)
★ひめゆり通りの交通環境改善へ
28日に渋滞対策の予備設計を入札−県土木建築部
 県土木建築部では、慢性的な渋滞が発生しているひめゆり通りの交通環境改善整備に向け、今年度から作業を本格化させる。所管の南部土木事務所は14日、国道330号渋滞対策予備設計業務委託を指名通知、28日入札に付す。業務は、平成25年度にまとめた同330号整備計画を基にして予備設計を行うもので、履行期間は平成30年12月21日まで。
 ひめゆり通りは、那覇市の中心市街地と新都心地区を南北に貫く主要幹線道路。県内の人口や観光客の増加で慢性的な渋滞が生じていることに加え、路肩が狭く高齢者や児童生徒、自転車の安全性が低下しているため、沿線地域一帯も含め県が交通環境改善整備を行う。対象区間は、国道330号・姫百合橋交差点(壺屋地内)から楚辺交差点(楚辺地内)までの延長約1.2km。幅員は約20mの4車線。主な整備内容として、 ̄折帯設置などを含めた交差点改良狭い間隔で連続している交差点の集約化J眛擦離丱螢▲侫蝓鴫修簗掬澱豌宗⊆転車走行空間や簡易中央分離帯の設置など道路幅員の再構築じ道46号線や国道330号平行路線など周辺幹線道路網の機能強化−となっているが、詳細については、今回の設計作業の中で検討し決定する。
 同事務所では、予備設計が完了したあと、31年度から実施設計などに着手。順調にいけば32年度以降から順次着工する予定。
 
■その他のトピックス
●総合庁舎土木設計を21日入札
 造成工事は11月頃発注 - 宮古島市
●建築・外構設計2件を6月末入札へ
 幼保連携型総合施設整備 - 大宜味村
●一般競争(事後(自己評価))・総合評価を公示
  - 県下水道事務所
関連記事あり
●公募型を公示
  - 名護市都市計画課
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 沖縄振興開発金融公庫
関連記事あり
●オープンカウンタを公示
  - 総合事務局那覇港湾・空港整備事務所
関連記事あり
●一般競争(事前)・価格競争を公示
  - 県都市モノレール建設事務所
関連記事あり
●オープンカウンタを公示
  - 総合事務局那覇港湾・空港整備事務所
関連記事あり
●企画競争を公示
  - 陸上自衛隊与那国駐屯地
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 沖縄総合通信事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 大阪航空局那覇空港事務所
関連記事あり
●プロポを公示
  - (独)国際協力機構沖縄国際センター
関連記事あり