トップページへ戻る
2019年5月22日(水)
★旧前田住宅解体プロポ手続き開始
浦添総合病院移転 20年10月から本体着工−仁愛会
 浦添総合病院を運営している社会医療法人仁愛会(宮城敏夫理事長)は、新病院の移転先となる旧国家公務員宿舎前田住宅の解体工事に係る公募型プロポーザル手続きを開始した。27日まで参加表明書を受け付けたあと、書類審査を経て受注予定者を特定、7月中に契約締結する。資格要件は、単体または2社構成以上のJVで、国家公務員宿舎の解体または同規模の解体実績があることなど。業務上限額が税抜で2億2千万円以内。工期は2020年3月31日まで。
 解体工事の内容は、基礎底板・杭・ラップル・階段アプローチを含む解体工、アスベスト除去工、基礎・土間・排水設備撤去跡などの埋め戻し工となっている。本体工事については、解体や設計、関連の諸手続きが完了した後、20年10月頃から着手し、22年冬頃の完成を目指す。
 同病院は、築後30年以上が経過し施設老朽化や狭隘化が著しく、伊祖4丁目地内にある現病院での建て替えが困難なことから、旧国家公務員宿舎(前田住宅跡)に移転する。病床数は現在と同じ334床。敷地面積が3万9,278屐2鯵阿北1,000台収容の駐車場を配置するほか、屋上部分に急患搬送用のヘリポートを整備し、災害拠点病院としての役割を強化する予定だが、現在進めている設計業務の中で構造や階数、配置計画などを具体化させる。
 仁愛会では、新病院のほかに、伊祖地内にある健診センターや同法人が運営している保育所も合わせて移転する計画で、健診事業や介護・福祉との連携を図ることでさらなる地域完結型医療を推進していく考え。設計業務は(株)梓設計・(有)名工企画設計・(株)エー・アール・ジーJVが担当。なお、宿舎跡地は、5月13日に国から所有権移転手続きを完了している。土地購入額は22億3千万円。
 
■その他のトピックス
●基本設計プロポ来月受託者決定
 トロピカルフルーツパーク - 宮古島市
●建築と設備一括で来月入札
 葬祭場建築工事 - 北大東村
●建築と設備工事に42社予備指名
 農水産加工観光拠点施設 - 西原町
●実施設計をコア設計・企画が落札
 伊良波小校舎増築 - 豊見城市教委
●田幸技建コンサルタントが実計落札
 観光農園線整備へ - 糸満市建設課
●一般競争を公示
  - 那覇地方検察庁
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 県農林水産部
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県企業局
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 県教育庁
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 九州管区警察局沖縄県情報通信部
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県下地島空港管理事務所
関連記事あり
●一般競争(事後)・総合評価(拡充版)・ICT施工者希望型 3件を公示
  - 県宮古農林水産振興センター農林水産整備課
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市道路建設課
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市建築工事課
関連記事あり
●一般競争(事後) 3件を公示
  - 那覇市教育委員会
関連記事あり
●公募型プロポを公示
  - 社会医療法人仁愛会
関連記事あり
●オープンカウンタを公示
  - 総合事務局那覇港湾・空港整備事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 沖縄国税事務所
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 県教育庁
関連記事あり
●一般競争(事後) 2件を公示
  - 那覇市教育委員会
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市上下水道局
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 陸上自衛隊与那国駐屯地
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 大阪航空局那覇空港事務所
関連記事あり
●企画提案 2件を公示
  - 宮古島市エコアイランド推進課
関連記事あり