トップページへ戻る
2019年8月13日(火)
★駅前用地開発事業者の公募開始
宿泊併設の複合施設が対象−てだこ浦西駅区整組合
 浦添市てだこ浦西駅周辺土地区画整理組合は9日、駅前南側に位置する21街区用地(保留地)の開発事業者選定に係る企画提案型公募手続きを開始した。11月29日まで参加意思表明書、2020年3月27日まで企画提案書を受け付けたあと、4月下旬にプレゼン審査を行って事業予定者(優先交渉権者)を内定、6月上旬に審査結果を通知する予定。
 公募対象の21街区は、保留地を一体的に開発するのが条件となっており、敷地面積が約10,000(隣接する仮換地も含めた一体的な開発が可能な場合は最大約15,000)。用途地域は商業地域、建ぺい率80%、容積率400%。対象施設は、宿泊施設を併設した観光拠点施設、並びに文化性やエンターテインメント性などを備えた複合施設などで、マンションも設置可能となっている。契約要件は、保留地全体購入による開発、保留地引き渡しから20カ月以内の着工など。また、募集対象外施設として、パチンコ店・キャバレー・ナイトクラブなどが挙がっている。
 同区画整理地は、浦添市前田3丁目地内の地区面積約18.6ha。10月に開業予定の沖縄都市モノレール新駅に加えて沖縄自動車道IC新設が計画されており、県によるパークアンドライド駐車場整備による利便性の高い交通結節拠点の形成が図られる予定となっている。なお、21街区は、当初、浦添市がスポーツアリーナ整備を計画していたが、一括交付金の活用などが困難となったことで整備計画を見直し、改めて参入事業者を公募することになった。
 
■その他のトピックス
●環境影響評価方法書の縦覧開始
 新クリーンセンター整備事業 - 浦添市
●大興建設で年内にもホテル着工
  - レンブラントホールディングス
●ケーソン工事を公告 10月17日開札
 那覇港国際クルーズ拠点岸壁 - 沖総局
●庁舎耐震改修は前田・島仲JVが落札
 電気は宜野湾電設JV - 宜野湾市
●一般競争・総合評価を公示
  - 総合事務局南部国道事務所
関連記事あり
●一般競争・総合評価を公示
  - 総合事務局那覇港湾・空港整備事務所
関連記事あり
●一般競争・総合評価を公示
  - 沖縄森林管理署
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争 など 3件を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争(事後(自己評価))・総合評価(拡充版) など 8件を公示
  - 県南部土木事務所
関連記事あり
●一般競争(事後(自己評価))・総合評価(拡充版)を公示
  - 県中部土木事務所
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県下水道事務所
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価を公示
  - 総合事務局石垣港湾事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 大阪航空局
関連記事あり
●簡易公募型プロポ など 4件を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 大阪航空局
関連記事あり
●企画提案を公示
  - 浦添市てだこ浦西駅周辺土地区画整理組合
関連記事あり