トップページへ戻る
2020年1月17日(金)
★具志頭運動公園にサッカー場など整備
FC琉球の新練習場として活用−八重瀬町
 八重瀬町は、具志頭運動公園の陸上競技場を撤去し、多目的広場サッカーコートなどに改修整備する計画を進めている。2018年に策定した具志頭地区観光スポーツ活性化基本計画をもとに各施設を整備するもので、早ければ2022年度の供用開始を目指す。
 計画によると、サッカー場はJリーグなどの公式戦に対応する天然芝の多目的広場サッカーコート(約12,000〜13,000)として整備し、昨年9月にJ1クラブライセンス交付が決定したFC琉球の新練習場として活用し、クラブハウスも新設。サッカー場とは別に、パークゴルフ場(約23,000・27ホール又は約14,000・18ホール)や多目的広場野球場(約13,000)、ウォーキングコース(約1km)なども整備していく。
 町では、整備にあたって民間活力導入の可否、一括交付金や国庫補助事業の活用などについて検討を進めており、財源が確保できれば来年度以降に基本設計、実施設計、工事に順次着手する。基本計画策定業務は昭和(株)が担当した。
 
■その他のトピックス
●基本設計等をアトリエ・門口が落札
 西表野生生物保護センター改修 - 環境省
●来年度から本体工事に着手
 学校給食センター統合整備 - うるま市
●オープンカウンタを公示
  - 総合事務局平良港湾事務所
関連記事あり
●一般競争・総合評価を公示
  - 沖縄防衛局
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価 など 3件を公示
  - 総合事務局北部国道事務所
関連記事あり
●一般競争 17件を公示
  - 沖縄防衛局
関連記事あり
●一般競争 3件を公示
  - 総合事務局総務部
関連記事あり
●一般競争(WTO対象)を公示
  - 総合事務局南部国道事務所
関連記事あり
●一般競争 6件を公示
  - 沖縄防衛局
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 国立療養所沖縄愛楽園
関連記事あり