トップページへ戻る
2020年2月13日(木)
★24年度供用に向け来年度から設計着手
県立農業大学校移転整備−県農水部
 県農林水産部は、宜野座村松田区へ移転する県立農業大学校について、2020年度予算案に基本設計などに要する経費として7,662万円を盛り込んでいる。同部によると、20年度に基本設計を行い、21年度に実施設計、22年度ごろを目途に工事着手し、24年度の供用開始を目指している。19年度は基本計画の策定に向けて作業を進めている。
 県立農業大学校は1979年に名護市大北に設立されたが、既存施設の老朽化や敷地の狭隘化、利用施設が分散し授業の実施などに支障を来している状況がある。県では、農業大学校の教育環境の充実や新たな専攻課程の開設による学校機能の強化などを図る目的で、移転整備を決定した。計画では、教育棟や学生寮、体育館、畜舎、圃場などの施設整備が想定されている。移転先は同村松田区の真平原土地改良区。また現状機能を保持するため最適な施設面積は18haとしている。
 新県立農業大学校基本計画策定支援業務は(株)国建が受注している。
 
■その他のトピックス
●朝日建設コンが2,210万円で落札
 伊計平良川線調査測量設計 - 中部土木
●第7次拡張事業の継続を承認
 水道施設整備評価委員会 - 浦添市
●一般競争 2件を公示
  - 総合事務局総務部
関連記事あり
●一般競争・総合評価を公示
  - 大阪航空局
関連記事あり
●一般競争(事後(自己評価))・総合評価(拡充版)を公示
  - 県北部土木事務所
関連記事あり
●一般競争(事後) 2件を公示
  - 那覇市道路管理課
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市上下水道局
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価を公示
  - 総合事務局開発建設部
関連記事あり
●簡易公募型を公示
  - 総合事務局北部国道事務所
関連記事あり
●一般競争・総合評価 4件を公示
  - 総合事務局宮古伊良部農業水利事業所
関連記事あり
●一般競争・総合評価を公示
  - 大阪航空局
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価を公示
  - 県都市モノレール建設事務所
関連記事あり
●オープンカウンタ など 3件を公示
  - 総合事務局総務部
関連記事あり
●オープンカウンタを公示
  - 総合事務局北部国道事務所
関連記事あり
●一般競争(事後) 8件を公示
  - 那覇市上下水道局
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 沖縄振興開発金融公庫
関連記事あり