トップページへ戻る
2020年3月30日(月)
★26年度までに首里城正殿を復元
関係閣僚会議で工程表を決定−政府
 首里城復元のための関係閣僚会議(議長:菅義偉官房長官)が27日、首相官邸で開かれ、2026年度までに正殿の復元を目指すなどとする工程表を決定した。工程表で示されたスケジュールでは20年度に基本設計、21年度に実施設計を行い、22年度の早い時期に工事の手続きに入り、同年度中に着工、26年度の完成となっている。設計業務については、現在、沖縄総合事務局で手続きを進めており、4月7日に開札する。北殿や南殿などは、一時的に撤去して正殿復元の施工ヤードとして活用する。
 工程表は、首里城復元に向けた技術検討委員会での議論を踏まえ策定された「首里城正殿等の復元の工程表策定に向けた技術的検討に関する報告」を基に作成された。技術的課題に関する方針では、防火対策の強化や材料調達の状況の変化などへの対応が盛り込まれている。また復元に当たっては、その過程の公開、観光振興など地元のニーズに対応した施策を推進するとしている。
 1992年に完成した首里城正殿は、木造重層3階建て、奥行21m、幅29m、高さ16m。規模は建築面積637屐延床面積1,199屐
 
■その他のトピックス
●クロスポイントJVと随契
 公共施設個別・適正配置計画 - 浦添市
●新庁舎建設工事を5月にも入札
 建築設備一括発注 - 粟国村
●大和リース(株)と7.5億円余で随契
 西表製糖工場宿舎整備工事 - 竹富町
●兼城港旅客待合所建築で見積活用方式
 実勢価格反映し不調・不落改善 - 県土建部
●一般競争・総合評価 2件を公示
  - 総合事務局南部国道事務所
関連記事あり
●一般競争・総合評価を公示
  - 総合事務局北部国道事務所
関連記事あり
●一般競争・総合評価を公示
  - 総合事務局平良港湾事務所
関連記事あり
●一般競争(事前)・価格競争を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争(事後(自己評価))・総合評価(拡充版) など 2件を公示
  - 県農林水産部
関連記事あり
●一般競争(事後(自己評価))・総合評価(拡充版)・ICT施工者希望型 など 2件を公示
  - 県宮古農林水産振興センター農林水産整備課
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価 4件を公示
  - 総合事務局北部国道事務所
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価・一括審査方式を公示
  - 総合事務局北部ダム統合管理事務所
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価を公示
  - 総合事務局石垣港湾事務所
関連記事あり
●簡易公募型プロポを公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 総合事務局総務部
関連記事あり
●一般競争(再公告)を公示
  - 那覇警察署
関連記事あり