トップページへ戻る
2020年6月24日(水)
★那覇空港機能拡張で調査実施
8月頃に委託業務公告へ−県企画部
 県企画部は、那覇空港機能拡張検討調査業務委託を8月頃に公告予定で準備を進めている。調査は2017年度から継続して実施しており、これまでに第2滑走路整備後の処理能力、空港周辺用地でのホテルや商業施設開発の可能性、空港施設拡張案の比較検討、概算事業費の算出、民間委託に関する検討などを行っている。
 那覇空港は、入域観光客の増加に伴って第2滑走路や駐機場の整備など、機能強化が図られているものの、さらなる需要増が見込まれる中で空港施設の狭隘化が懸念されている。県内経済界からは、第1滑走路と第2滑走路の間を埋め立てて、ターミナル施設やホテルなどを配置して空港の利便性向上を図るべきとの意見もある。県はこのような状況を踏まえ、県独自に空港機能拡張の方策を調査・検討しており、今年度の調査結果も含めて課題の改善に向けた方策を検討していく。
 17年度と18年度の調査は(株)日本空港コンサルタンツ、19年度は日本空港コンサルタンツ・みずほ総合研究所(株)JVが受託している。
 
■その他のトピックス
●浦添拡幅の歩道橋設計を公告
 8月25日に開札 - 南部国道事務所
●建築と設備一括で8月入札
  観光イベント施設整備 - 座間味村
●9号橋上部工を8月公告で準備
 工期11カ月、来年度完成 - OIST
●簡易公募型・総合評価 2件を公示
  - 総合事務局開発建設部
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価を公示
  - 総合事務局北部国道事務所
関連記事あり
●オープンカウンタを公示
  - 総合事務局総務部
関連記事あり
●オープンカウンタ 2件を公示
  - 総合事務局石垣港湾事務所
関連記事あり