トップページへ戻る
2020年7月10日(金)
★具志頭出張所を東風平地内に移転
9月に設計発注、来年度着工へ−島尻消防組合
 南城市・八重瀬町で組織する島尻消防組合は、老朽化している具志頭消防出張所(八重瀬町字後原349-1)の機能を同町東風平地内に移転し、新施設を建設する。今年6月には用地取得を完了しており、早ければ9月にも設計業務を発注。設計完了後、2021年度に土木工事と本体建設工事を順次発注。22年12月頃の完成、23年1月以降の運用開始を目指す。
 新出張所は、既存施設から北西側300m(東風平874-1)の敷地2,793屬坊設。建物は、2階建て以上・延床面積約700峙模を想定している。災害時の防災機能強化を図るため、全体の規模を現施設の1.5倍程度広げる予定で、具体的な施設概要は設計業務の中でとりまとめる。
 現具志頭出張所は、1977年に竣工。施設の規模はRC造平屋建て・延床面積約300屐緊急車両4台が配備されている。建設から40年以上が経過し施設の老朽化や狭隘化が指摘されている。
 
■その他のトピックス
●敷地造成は明城建設JVが受注
 公営墓地整備事業 - 北中城村
●一般競争・総合評価 2件を公示
  - 総合事務局開発建設部
関連記事あり
●一般競争・総合評価を公示
  - 総合事務局南部国道事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 陸上自衛隊宮古島駐屯地
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県下地島空港管理事務所
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県南部農林土木事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 県動物愛護管理センター
関連記事あり
●一般競争 2件を公示
  - 航空自衛隊那覇基地
関連記事あり