トップページへ戻る
2021年9月9日(木)
★建築など3件の一般競争を近く公告
C・ハンセン立体駐車場新設−沖縄防衛局
 沖縄防衛局は、金武町キャンプ・ハンセン内に整備する立体駐車場(4014)の新設工事を近く一般競争公告予定で準備を進めている。工事は、建築、電気その他、機械工事に分離発注し、希望型の週休2日制(現場閉所型)を試行予定。建築工事は12月初旬、設備は11月初旬に開札予定。施工業者決定後、2022年5月に着工見通し。工期は23カ月程度。
 新設する立体駐車場は、RC造4階建て約1万4,000峙模。同局発注予定によると、建築工事は10億〜20億円規模、参加資格は経営事項審査数値が1,200点以上となっている。また、電気その他工事と機械工事は、施工能力評価型(地域評価型)で工事規模は3億〜6.9億円。駐車場整備に合わせて関連の道路(4080)等新設土木工事も同時期に公告予定。工事規模は1億〜3億円。
 キャンプ・ハンセンでは、隊舎や消防署などの新設整備が進められており、今年度は立体駐車場のほか、保安施設の整備、隊舎新設に伴う構内外線及び通信線路整備、ユーティリティ等新設設備及び土木設計などに着手する。
 
■その他のトピックス
●空調設備更新を一般競争公告
 来月7日開札 - 那覇市・南風原町環境組合
●実施設計をワールド設計が落札
 安部ナート川河川整備 - 名護市
●実施設計業務を来月中にも指名入札
 内喜納土地改良区施設整備 - 沖縄市
●一般競争(事前) 2件を公示
  - 県警察本部
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県南部農林土木事務所
関連記事あり
●公募型 3件を公示
  - 宜野湾市市街地整備課
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 粟国村経済課
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 陸上自衛隊宮古島駐屯地
関連記事あり