トップページへ戻る
2022年9月21日(水)
★前田駅前観光拠点整備の事業者を再公募
テナント機能を備えた複合的施設計画−浦添市
 浦添市観光振興課は、「浦添前田駅にぎわい交流ゾーン観光交流拠点施設整備事業」の事業者選定プロポーザル手続きを9月16日から開始している。業者選定に至らなかった昨年のプロポーザルを踏まえて、諸条件を見直した。資格審査書類を10月31日、事業提案書類を12月23日まで受け付け、プレゼンテーション審査を経て2023年2月上旬にも優先交渉権者を選定・公表する予定。23年度の事業着手、24年度末頃の供用開始を目指す。
 事業は、沖縄都市モノレール浦添前田駅北側の敷地約782屬吠9臈な観光交流施設を整備する。事業用定期借地権方式を採用し、民間事業者が設計、建設、所有、維持管理、運営する。用途地域は第二種住居地域(建ぺい率60%、容積率200%)。賃貸借期間(20年以上50年未満)と月額地代は提案事項となっており、参考基準地代は月額37万5,744円。
 公募では、観光情報の発信機能・地域市産品紹介機能(観光PRスペース)と施設全体の維持管理機能のほか、観光誘客機能を備えたテナント施設、赤ちゃん設備(授乳室など)、背後地の段差解消を目的とした歩行者用通路(階段、エレベーターなど)、市が整備する併設広場約1,672屬隆浜・運営、活用方法などを求める。参加要件は県内事業者1社以上を含む単体又は共同企業体など。
 基本計画は(株)中央建設コンサルタント・(株)建設技術研究所・(株)エスティ環境設計研究所JVが担当した。
 
■その他のトピックス
●末吉老人福祉C改修設計を再公告
 制限価格誤りで入札無効 - 那覇市
●消防庁舎建設のプロポ手続き開始
 BTO方式導入 - 中城北中城消防組合
●一般競争(事後)・価格競争・CCUS活用を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争(事後) 2件を公示
  - 県教育庁
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 県農業振興公社
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市道路建設課
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市建築工事課
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇港管理組合
関連記事あり
●公募型プロポ(再公告)を公示
  - 浦添市観光振興課
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 沖縄振興開発金融公庫
関連記事あり
●一般競争(事後) 2件を公示
  - 県教育庁
関連記事あり
●一般競争(事後)(再公告)を公示
  - 那覇市建築工事課
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市花とみどり課
関連記事あり
●公募型プロポを公示
  - 那覇市観光課
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 粟国村教育委員会
関連記事あり
●公募型プロポを公示
  - 中城北中城消防組合
関連記事あり
●エリアエキスパート選定を公示
  - 総合事務局総務部
関連記事あり
●オープンカウンタを公示
  - 総合事務局南部国道事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 陸上自衛隊与那国駐屯地
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 大阪航空局那覇空港事務所
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市・南風原町環境施設組合
関連記事あり