トップページへ戻る
2022年10月3日(月)
★本島北部の新テーマパークに開発許可
設計・施工は鹿島建設で面積は64万−ジャパンエンタ社
 (株)ジャパンエンターテイメント(名護市、加藤健史代表取締役)が県に申請していた本島北部の新テーマパークの開発計画が9月6日付で許可された。今帰仁村と名護市にまたがるオリオン嵐山ゴルフクラブの北側敷地を改修し、亜熱帯の自然環境を体験するテーマパークを整備する計画で、2025年前後の開業が予定されている。
 開発許可の公表文書によると、開発面積は64万5,917屐∪澤・施工は鹿島建設(株)。用途には管理施設やリラクゼーション施設、飲食、物販、事務所が含まれ、第二種特定工作物に指定されている。開発許可を受け、今後具体的な施設計画の検討、建築確認申請などの手続きが進むとみられる。
 21年度に公表された環境影響評価書によると、パーク内には正面玄関エリア(レストラン、物販、事務所など)、自走式乗り物、屋外型遊具、ヤンバルの自然景観を楽しめる各種体験施設、飲食や浴室を含むリラクゼーション施設など10施設を計画。体験施設の総延床面積は約1万7,401屐駐車場は普通車1,451台、バス20台となっている。
 
■その他のトピックス
●第一段階整備工事委託でプロポ
 農を活かした里づくり - EM研究機構
●石川ドーム機能強化の事業者募集
  大型ビジョンなど整備 - うるま市
●一般競争(事前)を公示
  - 県警察本部
関連記事あり
●公募型プロポを公示
  - 地域再生推進法人(株)EM研究機構
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 陸上自衛隊宮古島駐屯地
関連記事あり
●一般競争(WTO対象)を公示
  - 大阪航空局
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 沖縄県中央卸売市場
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 浦添市上下水道部
関連記事あり