トップページへ戻る
2023年1月26日(木)
★鹿島建設JVで北部テーマパーク着工へ
体験施設など延床面積1万4935崟鞍−ジャパンエンタ社
 (株)ジャパンエンターテイメント(名護市、加藤健史代表)が今帰仁村と名護市にまたがるオリオン嵐山ゴルフクラブ跡地に計画している「沖縄北部テーマパーク」は、鹿島建設(株)・(株)國場組・(株)屋部土建・(株)大米建設JVで工事がスタートする。昨年から鹿島建設で造成など一部準備工事が進められているが、2月7日に起工式を執り行い、本格的な工事に着手。2025年の開業を目指す。
 同テーマパークは、オリオン嵐山ゴルフクラブ跡の北側敷地を改修し、亜熱帯の自然環境を体験する施設などを整備する。開発面積は64万5,917屐
 パーク内には、正面玄関エリア(レストラン、物販、事務所など)をはじめ、屋外型遊具、ヤンバルの自然景観を楽しめる各種体験施設、飲食や浴室を含むリラクゼーション施設など10施設を計画。自走式の乗り物なども整備予定。駐車場は普通車1,451台分、バス20台分を確保する。
 建築確認申請書によると、整備される建築物はRC造またはS造地下1階・地上2階建て、総延床面積1万4,935峙模となっている。設計は鹿島建設(株)が担当。