トップページへ戻る
2023年5月25日(木)
★運動公園の陸上競技場スタンド解体など発注へ
多目的運動施設整備に向けた事前工事−浦添市
 浦添市は、浦添運動公園(ANA SPORTS PARK浦添)内の陸上競技場スタンドなどを対象とした解体工事に着手する。工事は、市陸上競技場観覧席の解体や市民相撲場移設、受電所新築、電気給排水設備盛替など。発注件数は調整中。入札は指名競争入札で、早ければ6月にも開札する。工期はいずれも2024年6月頃までを想定している。
 今回発注する工事は、運動公園中央部分で建設が計画されている多目的運動施設の事前工事となるもので、本体工事は24年夏ごろに着手予定。25年度内の完成を目指す。
 多目的運動施設は、体育館機能と再整備する陸上競技場スタンドを一体化した施設として計画。RC造4層構造(地下2階・地上2階)、延床面積約1万2,000峙模で、アリーナ約2,800(ハンドボールコート2面分)、観客席約3,000席の設置を見込む。
 施設は、陸上競技場フィールドに接する1層に陸上競技関連諸室、2層に陸上競技場スタンド(約1,800席)、設備関連機器・備蓄倉庫などを配置。体育館機能は地上1階相当の3層にメインエントランス、アリーナ、関連諸室、管理事務所、4層に固定式観客席を設置する計画。実施設計は(株)かみもり設計・(株)建築工房亥・(有)カイ設備JVが担当した。
 また、市では、多目的運動施設での「観る」スポーツを目的とする演出設備設計、浦添運動公園の園路や広場など全体の機能強化、Park−PFI導入による施設運営などを検討する予定で、関連業務の発注に向けた準備を進める。
 
■その他のトピックス
●計画策定調査業務の企画提案手続き
 普天間飛行場の跡地利用 - 県企画部
●22年度決算は3期ぶりに増収
 連結ベース売上高は978億円 - 金秀G
●第4期南風原第二団地建替の設計公告
 延べ面積4878峙模 - 県土建部
●一般競争・総合評価(WTO対象)・BIM/CIM希望型を公示
  - 総合事務局開発建設部
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県企業局
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争CCUS活用を公示
  - 県下水道事務所
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県宮古農林水産振興センター農林水産整備課
関連記事あり
●簡易公募型を公示
  - 総合事務局土地改良総合事務所
関連記事あり
●一般競争・総合評価を公示
  - 日本下水道事業団
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●企画提案を公示
  - 県企画部
関連記事あり
●一般競争(事前)・価格競争を公示
  - 県警察本部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 九州管区警察局沖縄県情報通信部
関連記事あり
●一般競争(事前)・価格競争を公示
  - 県下水道事務所
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価を公示
  - 県八重山土木事務所
関連記事あり
●公募型プロポを公示
  - うるま市建築工事課
関連記事あり
●オープンカウンタを公示
  - 大阪航空局那覇空港事務所
関連記事あり